1. HOME
  2. 会社案内
  3. 社長挨拶

会社案内

COMPANY

社長挨拶

MESSAGE

経営理念

代表取締役挨拶

宮川産業株式会社 代表取締役 宮川隆司

平素より、宮川産業の製品ご愛顧いただいておりますお客様、地域の皆様のご支援を賜り、誠にありがとうございます。これまで弊社は、海と共に歩み、成長を続けてきました。2019 年、弊社は設立40 周年を迎えさせて頂くこととなりました。
しかし今、愛知県三河湾のあおさの漁場海域を取巻く環境は著しく変化し、良質な原料の確保が現状困難になりつつあります。漁師の高齢化も進み、「あおさ」の採取技術の継承が急務となり、弊社としての対応も変えていかなければなりません。

お客様への製品安定供給

日本は海に囲まれた島国です。天然海藻であるアナアオサは、日本各地に生息しています。例えば全国の各漁業協同組合様のご支援を頂きながら、愛知県三河湾以外での採取を考えていかなれければなりません。2015 年より静岡県浜名漁業協同組合様をはじめとする地元の採貝漁師様のご協力の元、アナアオサ採取を実施させて頂くことができました。採貝時や貝の生育時に邪魔となるアナアオサを弊社が採取できるという、目的を共有することができ、お客様への製品安定供給に努める事ができました。

「漁師達」が中心、そし若手漁師の雇用及び育成

弊社は、海に生かされています。その海で活躍しているのが、漁師達です。近年では高齢化に伴い、漁師数は減少傾向にあります。若手漁師の雇用及び採取技術の継承が急務なっていります。海と漁師、2つの「力」は、必要不可欠です。関係各所へ漁場改善の呼びかけ、弊社としても海を育む活動を実施しています。漁師の処遇については、彼等と積極的意見を交換することで、改善に向けて取組みを行い、離職率低下が実績として表れ始めました。2018 年度より毎年若手漁師が1名ずつ加わり、先輩漁師からの技術継承が守られています。

磨き続ける開発の継承

弊社の原点は、造船会社にございます。故 宮川昭一のあおさ専用機器を設計開発する「志」を引き継ぎ、従業員の育成に取組んでおります。前処理段階の洗浄機器の開発を進め、導入をしています。最新鋭の異物除去装置について、関係者との協議を重ね、さらなる自動化を進めていく必要がございます。今後もお客様へ宮川産業オンリーワンのあおさを「共感」「信頼」して頂ける様、とことんこだわりを磨き続けるメーカーとして取組んで参ります。

今後も、私たち宮川産業の製品にご期待いただくとともに、引き続き、皆様方のご支援をお願いいたします。そして、今日まで宮川産業株式会社で働いて頂いた全ての従業員及び漁師の皆様へ感謝を申し上げます。

宮川産業株式会社 代表取締役

宮川産業株式会社 代表取締役 宮川隆司