1. HOME
  2. 会社案内
  3. 社長挨拶

会社案内

COMPANY

社長挨拶

MESSAGE

経営理念

設立40周年 代表取締役挨拶

宮川産業株式会社はめでたく設立40周年を迎えることとなりました。

創業は、私の4代前にあたる宮川勝十の次男であった宮川助十が1900年初頭に造船会社を創業いたしました。
以来、私の父である宮川昭一まで、凡そ100年の間、造船業を営み続けました。

965年頃、FRP(強化プラスチック)船の登場したことにより、木造船の需要低下を背景に今日のあおさ製造業へと大きく経営の舵をきることとなりました。

宮川産業株式会社 代表取締役 宮川隆司

宮川産業株式会社 代表取締役 宮川隆司

当時は、あおさを製造する既製品がなかった為、造船のものづくり技術を駆使し、専用の洗浄機や選別機の開発をしていきました。
結果として、今日の製造ラインへの核なる部分が出来上がったかと思います。

宮川産業 創業当時

近年では、食品中の異物混入事故が許されない非常に厳しい時代の中で、その時のニーズにあった品質を維持して為、今日も絶えず研究、設計、開発を行っています。

私たちの経営理念である「海の恵みに感謝」「安心・安全」は造船時代から海に携わっていく為の概念です。
この先も理念を継承し、今後の10年先、20年先も会社が継続して発展できるよう精進して参ります。

最後に設立以来、今日に至るまで弊社をご支援、ご愛顧頂きました、御取引先様をはじめ、皆さま方には心より御礼申し上げます。
そして、今日まで宮川産業株式会社で働いて頂いたすべての従業員、漁師に感謝いたします。

宮川産業株式会社 代表取締役 宮川隆司
宮川産業株式会社 代表取締役 宮川隆司