1. HOME
  2. 事業案内
  3. 青バラ干し(あおさのり)製造販売
  4. 愛知県産青バラ干し(あおさのり)

青バラ干し(あおさのり)製造販売

Monostroma nitidum

青バラ干し(あおさのり)製造販売

愛知県産青バラ干し(あおさのり)

愛知県産青バラ干し

新技術融合で愛知県産初の製品

ヒトエグザとは「養殖海藻」であり、青バラ干しとは、ヒトエグサを原材料としてバラ干しし、加工した製品名です。

青バラ干しの原材料となる「ヒトエグサ養殖」は、先人達がヒトエグサの種場を守り続け、養殖技術を現在までへ継承し続けてきた賜物です。

ヒトエグサ養殖

種場・伝統漁法を守り未来へ継承

ヒトエグサの養殖には、浅瀬などに存在する種場の存在や潮位の干満の差を利用した網の位置調節技術などが不可欠となります。
最も重要である種場の維持は長年、先人達が大切に育み、現在まで継承された賜物です。
2010年より開始した、漁師は海で養殖事業、弊社が製造・販売を請負うこの2分体制は、全国から見ても珍しく新しい事業形態です。

現在の主流の製造工程から、弊社独自の製造ラインを構築したことにより、より製品の変色に強く、より原料由来異物を除去できる様になりました。

ヒトエグサの養殖
ヒトエグサ養殖 採取
  • 製品仕上がり具合の一定の為の、採取潮位時の検討
  • 大量生産に応じることのできる、即日に製品化する為の工場設備の完備
  • 各漁師への異物意識向上の為、原材料由来異物のフィードバック

2017年より愛知県漁協連合会への共販出荷を開始致しました

お客様へ直接のご提供も可能でございますのでお問い合わせ下さい。

愛知県漁協連合会 共販出荷品
愛知県漁協連合会 共販出荷品

【入札での識別】

渥美漁協(渥美地区)
生産者番号 117
生産者名 宮川産業株式会社

青バラ干し(あおさのり)製品はこちら